神戸市でインプラント治療はアートインプラントセンターへ!インプラント対応の神戸市中央区の歯科医院(歯医者)アートセンター歯科。新神戸駅すぐ

無料カウンセリング予約はこちら
  • ホーム
  • リンク
  • サイトマップ
当院のインプラント治療のご紹介
  • インプラントの治療の流れ
  • インプラント難症例への対策(骨造成)
  • インプラントをご検討中の方へ
  • 歯を失ってお悩みの方へ

インプラントは神戸市中央区 歯科医院/歯医者
アートセンター歯科 新神戸駅すぐ

  • 患者様の声
  • よくある質問
  • 医療費控除制度
  • 神戸市中央区の歯科医院(歯医者)アートセンター歯科

インプラントは神戸市にある
アートインプラントセンターへ

インプラントの治療の流れ
トップページ > インプラント治療の流れ

インプラント治療の手順
こちらでは、インプラントの基本的な治療の流れを掲載しております。
これから、インプラントをお考えの方は、是非、一度ご覧ください。

インプラントは神戸市のアートインプラントセンターへ/神戸市中央区の歯科医院(歯医者)/新神戸駅すぐ


【1】口腔内検査・治療計画・精密検査・血液検査・DNA検査
口腔内検査・治療計画・精密検査・血液検査・DNA検査問診、触診、レントゲン写真、お口の中の写真、CT等を参考にして、インプラントの治療計画を立てます。顎の骨の状態などにより様々なケースがありますので、しっかりとお話し合いをいたします。
もし、歯周病であれば同時に治療を行います。
↓
【2】フィクスチャー埋入と治癒期間
フィクスチャー埋入と治癒期間歯の根に相当する部分インプラントの部品(=フィクスチャー)を手術により顎の骨に埋入する手術を行います。
手術は静脈内鎮静法とよばれる麻酔法を用いて、うとうとした状態でおこないますので、苦痛を感じることはありません。
術後は治癒期間として、原則として1.5〜3ヶ月インプラントが骨としっかり結合するのを待ちます。
状態によってはすぐに上ものが入り咬めるようにできるケースもございます。

↓
【3】アバットメント(歯の土台)の結合
アバットメント(歯の土台)の結合人工の歯の支台となるインプラントの部品(=アバットメント)を
フィクスチャーに連結します。

※この時、簡単な手術を行う場合もあります。

↓
【4】人工歯の作成・装着
人工歯の作成・装着インプラントを含めたお口の中全体の印象採得(=型をとること)を行います。
その型に従い人工歯を作製し、アバットメントの上に人工歯を装着して完成です。

人工の歯はセラミックなどを使用した冠を使用しますので、
審美的にも大変美しいものになります。

↓
【5】メンテナンス
インプラント治療の終了後、インプラントを長持ちさせるためには、適切なホームケアと定期的な検診が不可欠です。スタッフの指導に従い正しい歯みがきをこころがけていただきます。
また、定期検診を受けていただきインプラントの状態を確認します。
ページトップへ

インプラントは神戸市のアートインプラントセンターへ/神戸市中央区の歯科医院(歯医者)/新神戸駅すぐ